PCMAXで知り合った年上のさやかちゃん。
LINE通話になり、エッチな話をスタートさせられました。
「どんな格好でオナニーしてるの?」
「下半身裸で…触ってる…」
「とってもエロいね」
「うん、すごく変な気分」
「おもちゃも使っていいんだよ」
「はい」
ローターを使い始めました。
ローターをクリにあてた後は、激しいよがり声が出てきます。
「はぁ、ああっ、はっあっあああっ、気持ちいい…ああっ」
「チンチンがビンビンに硬くなっちゃったよ」
「本当に?」
「見てみたい?」
「いいの?」
カメラを起動!
オナニーをしているところを見せました。
「すごい、大きなオチンチン…」
センズリ鑑賞させたら、さらに激しく声が出るようになる。
彼女のエロい気分は、急上昇したようです。
そして彼女も、オナニーしているところを見せてくれるのです。
やばい!
超やばい!
足を広げてオマンコを丸見せ。
ローターで刺激を続けている。
見て、そして見られて大興奮のさやかちゃん。
こってりと、テレセを楽しみました。

 

 通話からタダマンになる。
これ、本当の話でした。
幼馴染から言われていた通りの展開を経験することになりました。
2週間が経過した頃でした。
ラブホテルでも関係を楽しもうと伝えたところ、会ってくれることになったのです。
すごいです!
友人のセフレの作り方、ドンピシャでした。

 

 年上のOLさやかちゃんと、駅前で待ち合わせ。
やってきた時は、喜びが爆発しそうでした。
笑顔で挨拶。
そしてラブホテルに移動。
セフレって簡単で超楽。
すぐ関係を持つため、チェックイン。
そして、初めてのセフレ関係を満喫していくことになりました。
生の女の子の肉体は、危険なほど魅力的です。
ちょっとずつ服を脱がし、エッチボディをじっくり観察。
ブラもパンツも取り外し、全裸にして触っていきました。